後藤田 正純 公式サイト
Gotoda Masazumi Officlal Website
後藤田 正純 | メンバー紹介 | 水月会-公式ウェブサイト
自民党
facebook
TOP▶活動報告
■農林水産高校を応援する会
活動報告 | 2019年12月05日    

石破会長のもと、全国農業教育の充実にむけて、様々な意見交換

GAP、HACCP、国際人材など、最先端農業教育を目指し、一方、農業教育施設・設備の老朽化対策は急務。
写真は、県立城西高校、県立小松島西高校勝浦校の老朽化現状。


■国道55号線 赤石トンネル 日和佐トンネル漏水対策について
活動報告 | 2019年12月05日    
漏水の状況等は、国土交通省により定期点検及び日々のパトロールにおいて現地確認済みです。

◯日和佐トンネル補修について
現在  工事発注に向けた手続きを進めており、12月2日に公告。契約、労務、資材の準備が必要のため補修工事着手は令和2年度の予定に
■自民党経済協定対策本部会議
活動報告 | 2019年12月04日    
輸出促進、海外進出支援による海外の成長市場の取り組み強化

新輸出大国コンソーシアムには中堅中小企業の参加は、8,613社。
徳島においても、さらなる参加を期待しています。
『japan mall』を海外サイトに設置し、少量多品種からも販売支援。
■学校における体罰について
活動報告 | 2019年12月04日    
本日、文部科学省、スポーツ庁の担当者よりヒアリング

結論として、学校教育法において『いかなる場合も体罰は行ってはならない』『暴言等の不適切な指導もあってはならない』と定められている。
体罰、暴言が後を絶たないのは、文部科学省→教育委員会→学校→教員
の流れの中で、学校→教員の現場において『口頭のみ』になっていたことにより実効性が低くなっていた。

来年度に向けて、改めて『実効性ある』対策をすると文部科学省担当者より回答があった。
しっかり監視をしていきたい。
以下は、文部科学省資料、徳島県教育委員会『教職員の懲戒処分指針』

■ILO活動推進議員連盟
活動報告 | 2019年12月04日    
今回は、外国人労働について、ILOの労働者の権利について
国の歴史的、地理的な違いによって、政策は様々異なっている。

不法就労は、韓国においては37万人、日本の不法残留者は7万数千人、でありひとつ間違えば治安問題に発展する難しい問題。

徳島労働組合においても、ILOについてしっかり議論して頂きたい