TOP 活動報告 理念・政策 持論 プロフィール 事務所
水月会公式バナー
2009年3月の活動報告

日本病院協会 山本会長らと与謝野大臣を訪問

3月第4週 2009/3/23




日本病院協会 山本会長、全日本病院協会 西澤会長、猪口副会長、安藤副会長らと共に与謝野大臣室を訪問し、「経済不況下における緊急融資制度の改変」などについて要望させていただきました。
地元活動 | 2009年03月23日    

選挙制度調査会

3月第3週 2009/3/19



電子投票法案に関してヒアリングを実施。コンセンサスが得られない状況で、本日も自由闊達に議論をおこなう。

地元活動 | 2009年03月18日    

全国犯罪被害者の会・藤本さんと共に笹川総務会長を訪問

3月第3週 2009/3/17






全国犯罪被害者の会 代表の藤本護さん、大竹有利子さんと共に笹川堯総務会長のお話を伺いに参りました。犯罪被害者に対して、国の制度によって補償するよう要望活動をしており、笹川総務会長からも叱咤激励を頂きました。
地元活動 | 2009年03月17日    

議員定数・選挙制度に関する委員会

3月第2週 2009/3/13



党改革実行本部で国会改革等に関する議論をおこなってきた。その一つに選挙制度の改革、国会議員の定数削減問題等が議論なされてきた。昨年の総裁選の際は全ての候補者が定数削減には賛成の意思表示を示し、党として早急に検討すべき課題となっている。ピッチで議論をおこない、定数削減のプランを具体的に示し、マニフェストに記載すべきである。


また委員会の事務局長に拝命された。しっかりと努めたい。

地元活動 | 2009年03月13日    

園田博之政調会長代理に「雇用対策」を提言

3月第2週 2009/3/9



 全国老人福祉施設協議会の幹部の皆様と、「雇用事業創出」に向け園田博之政調会長代理に要請に伺った。要請では①2兆円の「民主体の公共事業」②15万人の雇用創出③効率的な介護保険事業運営の推進等に関して強く要請。雇用政策を党内で議論し、雇用の観点から経済成長の原動力としなければならない。

地元活動 | 2009年03月09日    
前のページへ |活動報告トップへ| 次のページへ