後藤田 正純 公式サイト
Gotoda Masazumi Officlal Website
後藤田 正純 | メンバー紹介 | 水月会-公式ウェブサイト
自民党
facebook
TOP▶活動報告-2016年4月 -2016年4月
NHKでも大きな反響があった大阪豊中市の取組について、大変貴重なお話を頂きました。
勝部さんのお言葉
「一番厳しい人を見捨てる社会は、みんなが見捨てられる社会になる」
「人間の尊厳とは、孤独にならず、少しでも人の役に立つこと」
ハローワークや生活保護にも、いけない声なきため息をしっかり聞いていかなければならないと 強く感じました。
■オーストリア国会議員団歓迎朝食会
活動報告 | 2016年04月06日    
ヘルマン・クリスト オーストリア国民議会議員を団長とする国会議員団が来日され、私が事務局長を務める日本・オーストリア友好議員連盟主催の歓迎朝食会を開催しました。
オーストリアでは選挙権年齢が16歳に引き下げられ、その効果や傾向と対策を始め、移民問題等活発な意見交換が行われました。
ご一行は明日から広島原爆ドーム等を視察予定。
日本・オーストリアの更なる友好親善と、今回の日本滞在が有意義で実り多きものとなるよう願ってやみません。
■オーストラリア大使館にて
活動報告 | 2016年04月05日    
オーストラリア大使館にてお花見をかねた昼食会にお招き頂きました!
現在の大使館は1927年に蜂須賀公爵により建てられました。徳島との縁がある風情ある大使館です。
■スポーツ立国調査会
活動報告 | 2016年04月05日    
スポーツ立国調査会
1月末から議論を重ね、いよいよ提言がまとまりました!
今後もさらなる議論を重ね、先進国にふさわしい
スポーツの産業化とガバナンスを推進して参ります!

■石原経済財政政策担当大臣に提言
活動報告 | 2016年04月01日    
日本のような物質的に満たされた成熟国家においては、人々の欲求は物質的な「モノ」から感動や体験といった「コト」に対するニーズが高まる。人々は単に「モノ」を手に入れるだけでは満足せず、その先のストーリー、それを手に入れることによって自分の生活がどう変わるか、どんな体験ができるか、と言う事を求めている。
日本の「スポーツ」「観光」「文化」といった、それらの欲求を満たす大きな潜在能力を持った各分野のポテンシャルを最大限引き出し、成長産業として社会に貢献・還元していくことにより真の豊かな社会の実現を目指すべき。
前のページへ |活動報告トップへ| 次のページへ